本成の「カップ麺を語る」ブログ

どーも本成です。当ブログではコンビニに売っているカップ麺を、だいたい月に一度くらい紹介していったりしていきます。他にも実況動画や歌ってみたを主に作っており、たまにイラスト描いたり、極稀に小説書いたりします。今は忙しい時期ですが、この平凡人間、本成をよろしくお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

一日記 映画2本観るという充実した日曜日~MONSTERZ&青天の霹靂~

はいどーもこんちは!今回は珍しくプライベートな話をブログ内で呟くよ~

昨日は土曜出勤があり、せっかくの1日分の休みが潰されガックシした俺ですが、そこで俺は6月1日という日曜日に、映画をなんと2本も観に行きました!

しかも最初の朝から次の真昼の上映まで、まあ連続で観たという感じですね!

1つ目は藤原竜也と山田孝之主演のMOSNTERZ! 2つ目は大泉洋主演の青天の霹靂!

前者は9時半頃から観ましたぜ。

Twitterでも少ないが感想を述べました。が、ブログではちょっとだけくわ~しく感想を。


MONSTERZ…前からサンブンノイチの映画みたんですけど、始まる前の予告CMでMONSTERZの予告があり、すぐにこれも観たい!と思ったんですよね。

何を隠そう、藤原竜也のファンでございます。元々は映画のカイジに藤原竜也が主演で、それがきっかけで好きになったんですかね。

さて本題に。予告だけでは人を操る男が、唯一操れない男との勝負という、文章だけではどういう理由で戦うのか、内容が薄そうとか意見出そうですが、それがかなりダイナミックな構成に。

迫力な演出に、藤原竜也の相変わらずクズっぷり(良い意味)が相乗効果で引き出され、物語がジワジワとエグさを出してきます。

そのエグさに立ち向かうのは最大の被害者である山田孝之。操られないというところから何か力を持っているようだが?

後半につれて、まるでガンダムVSザク×∞のような展開に。一味変わった人VS人が、主演二人の強烈な演技が、怪物級の映画なんだろうな!これは是非とも観るべき!石原さとみが可愛いから絶対観るべき!!


青天の霹靂…劇団ひとり監督の作品。彼の作品は、ダメ人間もダメなりに努力する。ような作品多し。

俺結構この人の作品好きなんよ~。昔やってた{陰日向に咲く}という小説を読んでました。すごい良い話なんですこれ。

本題ね。大泉洋演じる男は、昔はキングのような男が、今となっては凡人のような暮らしを送る。

昔得意だった芸も今となっては流行が消え、やがて凄さを見せることができなくなった。

しかし、思わぬ事態に遭い、話が急展開。そこであれこれあれこれ起き、これこれどれそれ起き、○○が起きたという。(←予告編とか見てください(笑)

笑いあり感動ありの物語。そして両親へありがとうの気持ちが心に残る温かい物語。

これ見たら本当に人生を諦めずに頑張れると思う。歳なんて関係ない。何歳になっても凄い人、出来る人になれる。と思います。

EDテーマはMr.Childrenの{放たれる}。待望の新曲であり、今までのバラードとは違った感じを持つ。この曲にぴったり。最高。

普段ならスタッフロールが流れると帰っていくお客さんとかいっぱいいますけど、ミスチルの効果かな、帰ってた人が一人もいませんでした。やっぱミスチルってすげーって思いました(笑)


はい、雑い感想はこの辺で!映画の感想言うのすごい難しいですね(笑)

ネタバレせずに述べてみましたが、いかがでしたかな~。個人的にはMOSNTERZもっかい観てみたい気もしますね。

一日で2本映画観るなんて、贅沢な日曜日を過ごせてよかったです(^_^)


さて、もう夏ですね。梅雨とサンサン太陽が待ち受けており、仕事も辛くなってきますが、頑張るしかないですね。

関連記事
スポンサーサイト

一日記 日常・他 | コメント:0 |
<<一日記 高菜るラーメン! | ホーム | 一日記 プレミアムになる前に動画更新!>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。